>  > 敏感過ぎる過敏ソープ嬢

敏感過ぎる過敏ソープ嬢

軽い談笑からセルフ脱衣でお風呂に移動します。お風呂に移動をするとマットが敷いてあったのでソープ嬢にマットプレイをさせてもらうようにお願いしました。そして私は仰向けの状態で横になります。仰向けになった私の上にローションを大量に垂らして、嬢はかなり激しい責めをしてきました。まさかこんなに激しく責められるなんて思っていなかっただけに、予想外な快感にイッてしまったんです。まだ素股でもなければ挿入もしていないのにイッてしまった私を見て嬢はニヤニヤ笑っていました。なんだか悔しくなったので、ゴムを装着してマンコにチンポを挿れてやりました。正常位で足を思い切り開かせての挿入だったので、かなり奥まで入っていきます。奥まで入ると、嬢はかなり激しく喘ぎました。突くたびに小刻みに身体を震わせながら喘いでいるのですが、よっぽど気持ち良かったようで、3分間くらいピストンを続けただけでも簡単にイッてしまったんです。こんなに敏感だなんて思わなかったので、正直ビックリしてしまいました。

[ 2015-10-26 ]

カテゴリ: ソープ体験談